HALMA GEN

ピアノ、キーボード、アコーディオン奏者。現在、歌手おーまきちまきとのユニット「はるまきちまき」で活動中。おーまきが作詞作曲した歌の編曲も担当している。おーまきもアコーディオンを弾くので、「ダブルアコーディオン」なる、珍しいスタイルの出し物?もある。他の活動としては「浪花の歌う巨人」趙博とのライブ活動もある。

HALMA GEN

Author:HALMA GEN

おーまきちまき ホームページ  おーまきちまき ブログ     趙博 オフィシャルサイト    1959年北海道札幌生まれ  高校卒業後、東京へ移住 78年 70年代初期にファーイーストファミリーバンドで活躍していたベーシスト(現在“秦琴”奏者)深草アキと出会い、和風ロックバンド『観世音』を結成。 81年 『観世音』で、劇団ピープルシアターの手話劇『異説酒呑童子』の音楽制作に参加。ハンガリー公演や日本国内ツアーを行う。 その後、数々の演劇の音楽制作や、アイドル歌手のサポートなどを経験。TOM★CATの後期メンバーとして活動。 80年代後半に、人形アニメーター真賀里文子に出会い、その映画作品の音楽を作曲。 90年代、ロックバンドでの活動や、ワールドミュージックのユニットでの活動がメインに。95年 深草アキ氏の作曲によるNHKドラマ「蔵」の音楽制作に編曲と演奏の両面から参加。 00年 初のソロアルバム「9TALES」を発表。 その後、津軽三味線や薩摩琵琶のプレイヤーのサポート、李政美、趙博、知念良吉、寿[kotobuki]のサポートで活動。 06年 趙博の歌うキネマ『砂の器』公演に参加。 08年 神戸に拠点を移し『はるまきちまき』や、趙博との共演で関西を中心に活動。

メールアドレス

HALMAPHOTO.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 20061229152047.jpg

HALMA GENへのメールは上記へお送り下さい。携帯とパソコン兼用アドレスの為、添付ファイルは約1MBまでのサイズでお願いします。はるまきちまきでは、不定期ですがメールマガジン「つうしんこむらがえる」を、各地で出会ったお友達のアドレスにお送りしております。新規登録希望の方、送信アドレス変更の方は、上記アドレス宛にお知らせ下さい。はるまきちまきの最新情報をお送りします。

HALMA COUNTER

はるまカレンダー

今日のお月様はどんな? http://moon.jaxa.jp/ja/today/

徒然なる日々

今日は何の日???? http://koyomi8.com/

あれこれそれ

いらっしゃいませ~

■ご注意■当ブログでは、誹謗中傷や迷惑、猥褻なコメントを防止するため管理人の承認後公開されます。管理ページ及び、FC2アナライザーにてコメント投稿を常時監視しております。不快なコメントと判断した場合、禁止設定にてブラックリストに登録、内容も禁止ワードに登録します。また、コメントの本文が5%以上英数字の投稿は制限されます。宣伝目的のスパムコメントはご遠慮下さい。

思い立ったが吉日

月別記事検索

WARP☆ZONE

はるまきちまき

★はるまきちまきプロフィール★★ うたうたい・おーまきちまきと、ピアニスト・HALMA GENが、2006年4月に電撃結成。ライブでは、オリジナル曲のほか様々なカバー曲ありピアノソロあり、ないたりわらったりきゅんとしたり。ピアノのほかダブルアコーディオン、洗濯板やカズーやそろばんやいろんな楽器がとびだします。「ぼくとつキャラ」ながら、幅広い年齢層に愛され、熱狂ファン増殖中。ライブハウスにかぎらず、各種イベント、集会、人権コンサート、病院、介護施設、小学校や養護学校などなど、場所をえらばず活躍が期待されています。

D-HCmikan710620.jpg

公演についてのお問い合わせは、「オフィスいぼがえる」おーまきちまき宛か、HALMAGEN宛にメールにてお問い合わせ下さい。

はるまきちまき1stCD

はるまきちまきファーストアルバム「収穫2」 郵便振替での購入方法●01170-0-71145 おーまきちまき●宛に、氏名、送付先、ほしいCDタイトルとその枚数を明記の上、 送料200円を加えて、合計代金をお振替下さい。●まったり、ぼくとつ・・・たねまきコンビ、すっとばしてまっす~●はるまきちまき ファーストアルバム『収穫2』げるまがえるれこーど GGR-001 2500円(税込)ジャケット COLOR PENCIL ART ミツル・カメリアーノ●GUEST MUSICIAN 田嶋翠(パーカッション)●おーまきちまきの声は、ただ清らかなだけではない。ハルマゲンの音は、ただ美しいだけではない。二人の融合は叙情ではなく、音と言葉の織りなす叙事詩として僕の耳に響く。生きる希望を捨てない「いたずら小僧」の哄笑が聞こえる。「浪花の唄う巨人 趙 博」●~~僕の脳裡には今、賢治の「告別」(「春と修羅」第二集より、門出を祝う詩)のラストが鳴り響いている。このピカピカの二人組の、輝かしい船出に乾杯! 「ライナーノート 大熊ワタル」

20070710152133.jpg

●収録曲             ないてわらってセバスチャン/しっぱいのうた(仮)/こうもりがさとでんしんばしら/月の下で/友だちへ/つるまきぐるぐる/くものかけらをたべてみる/おさんぽのうた/おたんじょうび おめでとう/かんぱいマイロード/オーソレミオ/しずかなよる

うらはるまきちまき

はるまきちまきのミニアルバム「ぼくとつわたし」。ライブ会場にてファーストアルバム「収穫2」をお買い上げの方のみ手に入れる事が出来るのです。石川でのレコーディング中の飲み会でHALMAGENが、飲んでべろべろになったおーまきちまきにインタビューした「対談」。素のおーまきがめっちゃ面白い。HALMAGENが歌う「ほんじゃらおりおりのうた」や、ダブルアコで石川県のお友達と盛上がったお笑いコーナーなどなど、、。「収穫2」とはまた違うはるまきちまきが聴けます。恥ずかしいけど、笑えます!!げるまがえるれこーど GGR-002 500円

uraharumakiomote.jpg

「収穫2」は2500円なので、3000円出してお釣りのかわりに、このミニアルバムをゲットしてみては如何?

HALMA GEN SOLO CD

郵便振替での購入方法●01170-0-71145 おーまきちまき●に、氏名、送付先、ほしいCDタイトルとその枚数を明記の上、 送料200円を加えて、合計代金をお振替下さい。

PIANO SOLO「9TALES」(税込)2000円 TECHNO CD「電脳節」(税込)1500円         9tales.jpg         20060210072953.jpg

日本国憲法

第9条 1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。 第21条 1、集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。 2、検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。 第25条 1、すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 2、国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加CD紹介NO.11 李政美さん

1996年頃、「深草アキ」が当時所属していたプロダクションの「楽インターナショナル」の紹介で「ウヨンタナ」という歌手に出会いツアーサポート。ウヨンタナツアーで、当時「朴保&切狂言」のギタリスト矢野敏広に出会う。その頃矢野氏が始めたサポートが李政美さんであり、そこでピアノを弾かないかと誘われる。ここから、多種多様な素敵なアーティストに繋がって行く事に、、、。9年間に二枚のCDに参加。「わたしはうたう」「オギヤディヤ」、その他韓国語CDなどに参加したがそれはどうなったのだろう?2005年まで長いサポートをした。現在はベースの芹澤薫樹と矢野敏広がサポートしている。全国各地で在日韓国人の歌手として絶大な人気がある。
「わたしはうたう」TON-01
WATASIWA.jpg

「オギヤディヤ」TON-02
ijommi.jpg


ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 
スポンサーサイト

音源提供ドンカマチック NO.10

1995年頃、ディスカバリーファームというサンプリング音源の会社の佐々木氏と知り合いになり、ドイツのクゥアジミディという会社のマルチシンセ音源の、日本のメンテナスエンジニアとしてフランクフルトに行く。ドイツでは初期のテクノが全盛で色んな刺激を受けて帰って来た。
僕が使っていたドンカマチックというKORGの古いドラムマシンの音が収録されている。ディスカバリーファーム社に提供したもの。KORG社の色々な古い音源が収録されている。
HISTORY OF K DF-SD0040
korghistory.jpg


ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

参加CD紹介NO.9 SOUND APARTMENT

暫くやってなかった、HALMA GENアーカイブス。1995年から載せて行きます。

95年以降実に多忙なマトリクスが始まる。バンド活動としては『SOUND APARTMENT』『塚本晃HARD CORE FOLK WITH HALMA GEN』と進んでいくがバンドの爆音に嫌気がさし、2000年ミレニアム後、ソロアルバム「9TALES」「電脳節」の両CDを出した後は全てのロックバンド活動からは手を引く事になる。この後はアコースティックが中心の活動になる。電子楽器の使い方にも時代の変化が、、、。

『SOUND APARTMENT』ではその5年間に、3枚のアルバムにわたって、鍵盤奏者として参加した。
◆最大瞬間風速/塚本晃 SUN&CLOUD DSC-A001◆1995
塚本晃(Vo,Gt,B,Etc)、深澤秀行(Computers,Background Vo)、HALMA GEN(Pf,Org,Acco)、土井川裕香(Background Vo)、立川ひとみ(Perc,Background Vo)、坂野尚江(Perc,Background Vo)
20060703041858.jpg

◆thinkin' about Happy Man/SOUND APARTMENT THE COMPLETE SOUND APARTMENT TCSA-0001◆1996
TSUKAMOTO AKIRA(Gt,Vo)、HALMA GEN(Pf,Org,Backing Vo)、ONOGUCHI NAOTO(Dr,Backing Vo)、TSUDA TADASHI(Bass,,Backing Vo)
Guest Musician MIYUKI(Backing Vo)from rozy、JAH-RAH(Perc)from EAZY WORKERS
20060703041945.jpg

◆Days/SOUND APARTMENT THE COMPLETE SOUND APARTMENT TCSA-0002◆1998
塚本晃(Vo,Gt,Cho,Harp)、HALMA GEN(Pf,Org,Syn,Perc,Cho)、津田正(Bass,Perc,Cho)
Guest Musician コーキ、小野口直人(Drums)、MIYUKI(Cho)、中川章(Cho)
days.jpg


ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

参加CD紹介NO.8 深草アキ

95年、秦琴奏者であり、我が音楽の師である深草アキのアルバム『蔵』にアレンジとピアニストとして参加。NHKドラマ『蔵』のサウンドトラックとして使われた。ライブもサポートし、翌年まで手伝う。
其の時の彼の所属事務所から話があり、その後モンゴル出身の歌手『ウヨンタナ』に出会う。短い期間であったが、ライブサポートをした。何処かのツアーへの移動のバスの中で、その当時『朴保&切狂言」のメンバーであった、矢野敏広(Gt)に出会い、それが李政美のサポートへ繋がって行く事になる。
96年、『蔵』でサポートしていた甲斐逸郎(Perc)のユニット『天然音楽浴』もサポートし、ここで現在、『HALMANIA』の相方である渡辺ゆか(Perc)に出会う。この時はまだそれは始まらず、2001年からのスタート。

◆蔵/深草アキ OMAGATOKI SC-2136◆1995
深草アキ(秦琴、ラナート)、HALMA GEN(Pf,Syn,Arr)、菊池雅志(横笛、能管、尺八)、甲斐逸郎(Perc)、吉口克彰(Perc,琉水鉦)、畦地慶司(日本胡弓)、深澤秀行(Computers)
20060403105603.jpg


ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

参加CD紹介NO.7 HEAVEN

『THE JOINT』を止む終えず脱退した其の翌年。93年に突然『HEAVEN』の事務所の人から電話がかかってきた。セカンドアルバムを録音中なんだが、ピアノを弾いてくれないかという内容だった。『HEAVEN』は、元『KATZE』の中村敦(Vo)と元『SHADY DOLLS』の塚本晃(Gt,Vo)が始めたユニットだった。彼らはその前年、SONY MUSICより1stアルバム「WONDERFUL LIFE」を出し前メンバーでツアーをしていたが、その2ndアルバム「UNNATURAL GROOVER」をきっかけに新しくツアーメンバーを組む予定だったらしい。『THE JOINT』を脱退後、何故か人生の大転機を迎え、やめるはずだった音楽を続行することになり、ふたつ返事でOKする。
93年~95年は『HEAVEN』のライブサポートやレコーディングに参加していた。現在、塚本晃のバンドや、寿{kotobuki}のサポートベーシスト三輪雅也に出会うのはここでだ。全国をツアーし、とても激しくて楽しい音楽生活を送る毎日であった。中村敦の天性のヴォーカルに惹かれる。

ライブサポートメンバー
三輪雅也(Bass)、長井ちえこ(Gt)、南ひとみ(Perc)、辻岳春(Dr)、HALMA GEN(Pf,Org,Keys,Acco)

◆「UNNATURAL GROOVER」SONY RECORDS SRCL 2606◆ (1993)
中村敦(Vo)、塚本晃(Gt,Vo)、深澤秀行(Syn sound design)、HALMA GEN(Pf,Org,Keys,Acco)、土井川ゆうか(Background vo)
20060401145104.jpg

◆「さらさら/HAPPY」SONY RECORDS SRDL 3772 ◆ (1993.12.01)快晴予報からのシングルカット
sarasara.jpg

◆「快晴予報」SONY RECORDS SRCL 2818◆(1994)
中村敦(Vo)、塚本晃(Gt,Vo)、深澤秀行(Syn sound design)、HALMA GEN(Pf,Org,Keys,Acco)、土井川ゆうか(Background vo)
20060401145300.jpg

94年、石井まさゆき率いる『THE CHANG』もサポートしていたが、彼らがデビューする前に撤退。
その後95年、『HEAVEN』は分解。未だ解散宣言はしていない。
塚本晃率いる『SOUND APARTMENT』に所属する事となるがそれはまた次回。

95年、久し振りに秦琴奏者の深草アキより電話がありNHKの連続ドラマ「蔵」の音楽を担当することになったので手伝ってほしいと言われた。この展開が、又新しい繋がりを生んでいくとは、そのころ少しも思っていなかったのだ。それもまた次回。
95年以降は、アーティストごと少しずつ紹介していく。

ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

参加CD紹介NO.6 ルンゴムポ

年代は前後するが、参加CD紹介NO.4で、1988年に小淵沢で開催された88音楽フェスティバルに『イマゴムンデオーケストラ』というユニットで参加した事を書いた。深草アキに紹介され、チャーリー宮本(Perc.Voice)率いるこのユニットへの参加は、2002年頃まで続く。その間参加アーティストは数知れず。日本人も含め、全世界から日本にやってきたプレーヤーがチャーリーの所で演奏をした。初期の頃より関わっていたのはこの僕と、タブラ奏者のデニッシュチャンドラだ。基本スタイルはチャーリーのインプロビゼーションに他のメンバーがセッションしていくのだが、ここでは音楽の手法というものがすべて覆される。別のアプローチで演奏しなければならなかった。2002年まで東京、長野を中心に各地で数多くのステージを行った。中でも名古屋のライブハウス「キャラバンサライ」でのライブは90年頃頻繁に行われ、そこのオーナーであった、宮下節雄(スワルマンドゥール)とはデニッシュチャンドラも含め今でも繋がりがある。デニッシュは僕のソロアルバム「9TALES」でもタブラを叩いてくれている。
CD制作も早くから計画されていた。92年頃一度試験的にレコーディングをしたが、チャーリーのOKが出ず、お蔵入りとなった。しかし、00年頃山梨在住の「KURI」(水町カツ(Perc.ブズーキ.Guitar)井木三穂(tin flute.reeds) http://www.atelier-hb.com/kuri/)を迎え、チャーリー、デニッシュと共に再度チャレンジした。風の行者『ルンゴムポ』とユニット名を変え、やっとリリースする。発売元は未だ不明だが、webで検索すれば何か出て来るだろう。とてもいい出来のアルバムだ。ナチュラリストのカルチャーに触れた第一歩だった。その後の僕の演奏には大きな影響を与えている。
チャーリーはその後、長野での活動を続けているらしいが、此処暫くは一緒していない。

◆風の行者 RLUNG SGOM-PO◆
20060401004859.jpg

参加メンバー 
チャーリー宮本(Perc.Voice) 
20060401004954.jpg

DENESH CHANDRA DYOUNDI(タブラ) 
denesh.jpg

TAKASHI TOYODA(VI,Bass,Gt)、KATSU MIZUMACHI(Perc)、MIHO IGI(Flute)、HALMA GEN (Keyboards)


ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

参加CD紹介NO.5 THE JOINT

『THE JOINT』このバンドについては語るべき事は余りにも多い。86~88年にはちゃあ坊(Vo,Aco G)と源太郎(Dr)が前メンバーでストーンズの様なバンドをやっていたが、分裂解散になり新メンバーを捜す事に。そこで今度はピアニストを入れる事になりTOM★CATを脱退した僕に話が廻って来た。というのも原宿の歩行者天国で対バンしていて良く知ってたからだ。そこで新しいベーシスト、ナベちゃんに会う。なかなかギタリストが決まらず、しばらくして高橋慎一が現れる。幾度かリハを繰り返しやっと形になり90年インディーズでCDを作った。同時にツアーも廻り始め沢山のステージを行う。ここでロックンロールスタイルのピアノを研究習得した。「HALMA」はちゃあ坊と渡邊 尚に命名され、ここで初めて「HALMA GEN」を名乗る事に。
◆CAPTAIN GONG-6026-CD THE JOINT HOOCHIE COOCHIE MEN◆
ちゃあ坊 /Vo, Gt、 高橋慎一 /Gt, Cho、 渡邊 尚 /B, Cho、HALMAGEN/Key, Cho、貫井源太郎/Dr 
GUEST PLAYERS
ひらがくら“エマニエル”よしえ(Perc,Voice)、河野“Single Again”利昭(Sax)、HIDETAKA“CARL”SHIBATA(Harp),ダッチワイヴス(ビィッキー、チェリー、ルル)(Cho,Dancin)
20060331005405.jpg

この頃バンドブームが少し落ち着いて来た頃だが、キングレコードからのメジャーデビューが決まる。同じ事務所所属の『SHADY DOLLS』に出会うのもこの頃だ。91年、NATURAL LIFE を発表。
◆キングレコード KICS 97 THE JOINT NATURAL LIFE◆
ちゃあ坊 /Vo, Gt、 高橋慎一 /Gt, Cho、 渡邊 尚 /B, Cho、HALMAGEN/Piano,Key, Cho、貫井源太郎/Dr
GUEST PLAYERS
MIHO MATSUBA(Cho)、YOUJI HIRUTA(Sax&Horn Arr)、YOUICHI MURATA(Trombone)、FUTOSHI KOBAYASHI(Trumpet)
natural.jpg

まだまだ、売れなかったがライブツアーは積極的に行う。渋谷ラママでは大体いつも満員になった。ちゃあ坊は女の子に人気があり美形である。ライブデータは渡邊尚が生前蓄積しておいたweb pageがある。THE JOINT LIVE DATA
「ジェリーロール」という曲ではPVも作られテレビなどで流れた。その後91年暮れセカンドアルバムを出す。
◆キングレコード KICS 149 THE JOINT COOL RUNNINGS◆
ちゃあ坊 /Vo, Gt、 高橋慎一 /Gt, Cho、 渡邊 尚 /B, Cho、HALMAGEN/Piano,Key, Cho、貫井源太郎/Dr
cool.jpg

その後、92年暮れまで在籍し、ライブを重ね、バンドの音も完成していったが、どうにもならない私情により脱退を余儀なくされる。今思えばメンバーに大きな迷惑をかけたと思っている。THE JOINTはその後、ピアニストを入れずに94年の解散まで4人でやっていた。
昨年、ベーシストの渡邊尚が若くして突然この世を去った。
彼は94年以降、SHADY DOLLSや塚本晃のフラミンゴクラシックスに在籍し、僕らのHALMANIAもサポートしてくれたりした。昨年暮れ12月1日に吉祥寺の曼荼羅で追悼ライブを行う。生前仲の良かった、元SHADY DOLLSの郁史(Vo)、キムキム(G)、元THE JOINTのちゃあ坊、慎ちゃん、YORA(G)、HALMANIAで、ナベちゃんのファンの人たちとともに彼を送ってあげた。当日のライブは編集されDVD化されている。そのうち手に入れる方法が解ると思う。ナベちゃんよ、、安らかに、、、。

ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 


参加CD紹介NO.4 TOM☆CAT

1986~1988年は『TOM★CAT』の後期メンバーだった。TOMが財団ヤマハをやめる一年前頃にオーディションで受かりバンドメンバーとなった。各地のライブハウスツアーを廻ったが、LADY BLUEというシングルレコードを最後にインディーズに移籍した。その頃TOMは『北斗の拳』のテーマソングをこどもバンドのギタリストとレコーディング。『タフボーイ』はライブでよく演奏したものだ。LADY BLUE C/W LADY BLUE?~クリスマスソング~ ポニーキャニオン 7A0647 AARD-VARK 1986
20060330192320.jpg

その後インディーズに移籍後メンバーチェンジを経て、6人編成のハードロックバンドとなる。各地をツアーし、ばかだもん( EPレコード)を録音、発売。 TG-8801  OVA : ぷっつんメイクLOVE  C/WそれゆけMY HEART! / TOM★CAT を出しアニメソングとして使われた。その後ここを脱退したが、他のメンバーはその後音楽から離れてしまった人も居るが、TOMは新たなバンドで音楽活動を続けている様子だ。
bakadamon.jpg


深草アキと『イマゴムンデ』をやっていたチャーリー宮本(Perc)が独立。88年小淵沢で行われた88音楽フェスティバルに『イマゴムンデオーケストラ』のメンバーとして出演する。89年にはロックンロールバンド『THE JOINT』に加入。それらは又次回。

ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

参加CD紹介NO.3 1981~1986

1981~1986年の間は半端じゃない数のバンドや演劇音楽、CM音楽、フィルムの音楽、サポートをしていた。睡眠時間も惜しんで活動していた。
若かったしへこたれなかった。一日にリハ3本とかリハ後本番なんていうのは当たり前で、移動に早い車を持ってる友人に頼んで運転してもらっていた。
81年に『観世音』で酒呑童子という演劇の音楽を担当したが、当時まだ共産国だったハンガリーへの演劇祭へのツアーにも行った。
その後日本国内公演をやったが、その頃から観世音の活動が不安定になってきて、翌82年解散。
83年頃甲斐逸郎(PERC)大場博(Guitar)と『翔宇』結成。その後大場が抜けデュオでデモテープ制作に向かう。大場は現在東京ロマンチカのギタリストだ。『翔宇』では演劇の音楽などを作曲した。
しかしそれと同時期、日大理工学部で『Mixolydias』吉井としみち(Guitar)長橋まさひろ(Dr)早川たけし(B)というバンドに参加。吉井は今でも活動しているがJAZZギタリストでは有名。
その後『翔宇』は大場博が抜け大和田弦太(Gt.Vo)に変わり84年頃まで活動するが、どちらのバンドもレコード発売にまでは至らず消滅。
83年に『コント赤信号&明日変゜』というお笑いバンドに参加開始。ここでお笑いを学び、『GEN』をバンドリーダーに命名される。このバンドでその後『ラサール石井とお勉強CLUB BAND』に至る。この頃他にも色々参加していたが記憶が曖昧であるので思い出したら又追記する。
84年横浜銀蝿の翔のサポートに一時参加。岩井小百合のサポートなどもしていた。
85年、確かこの頃小林明子の『恋におちて』のテレビ出演をサポートした。
85年『小峰公子&KARAK』に一時参加。しかしここではライブのみの参加でCD参加には至らず。
85年『茂村泰彦&MISTY BROCK』に一時在籍。色々な歌手のサポートなどを行う。手元にレコードはないが、竹本孝之のレコード『I’m just a LONELY RUNNER on the 2nd streen』 ( CBS/SONY LP:28AH2102 86年発売)のレコーディングに参加した。その後ここを脱退し、須永秀人(Key)Mick(DJ mix)と『noom project P3』を結成。バブルの頃のイベントに沢山出演した。
86年ソロデビューした秦琴の深草アキの1stアルバム『秦琴』(polydor H33P20115)に参加。
20060330173625.jpg

86年いよいよ『TOM☆CAT』の後期メンバーとして加入する。86年以降はCD参加は爆発的に増えるのでまた次回に。

ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

今までに参加したCDを少しずつ紹介していきますNO.2

2枚目「伝説の彼方~東京シンフォニックシンドローム』belle antique9464
観世音在籍(1981年)の頃、NUMERO UENO氏が『MADE IN JAPAN SESSION BAND』という企画で立ち上げたバンド。残念ながら吉祥寺シルヴァーエレファントで一度だけライブを行い解散。其の貴重な録音。一曲ずつのオムニバスで他に『TIME UNIT』、『AQUAPOLIS』、『GREEN』というバンドの録音も入っている。4曲入り。1994年に出たCD。81年当時活動していたプログレバンド『OUTER LIMITS』から塚本周成(Key)杉本正(Bass.vo)『AQUAPOLIS』から竹迫一郎(Drums)『観世音』から僕HALMAGEN(Key)。それぞれのオリジナル曲を持ち寄り、演奏した。確か4人とも血液型が違っててそれが面白かった記憶がある。81年杉本氏に誘われ当時まだ活動してた森田童子さんのサポートをした。そこで随分鍛えられた。このあと86年にTOM☆CATに加入するまでの5年間は怒濤の活動履歴があるがこれはまた次回まとめてお伝えする。



ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

今までに参加したCDを少しずつ紹介していきますNO.1

CD紹介カテゴリーでは今までにHALMA GENが参加したCDを少しづつ時代を紐解き乍ら紹介していきます。もう手に入らない貴重な物もあります。手元にない参加アルバムなどはもう詳細不明で解らない物もありますがそれは紹介不能です。お許し下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1977~1980の間には、武蔵野音楽学院という所で、『X OCTPUS』というバンドを作ってカバーなどをしていた。残念乍らレコードなどを作るにはいたらなかったが。
まず、一枚目。これは1979~1981年頃に深草アキ氏(現在秦琴奏者)と組んでたプログレバンド『観世音』。HALMA GENの演奏が初めて録音物になったものだ。まだ若干20才の頃。当時LPレコードで出したものなどを寄せ集めて復刻版CDでMADE IN JAPANレーベルよりNUMERO UENO氏が1991年に出したもの。参加メンバーは曲により色々だった。 

オリジナルメンバー
深草アキ(B,Aco Guitar,Vo他)大場博(El Guitar)HALMAGEN(当時名前は本名だったが)(Keyboards,Piano)関口仁(Drums)
セッションメンバー
伊藤孔八(Vo,Key,Aco&El Guitar)小林秀樹(Drums)仙波清彦(つづみ、鳴り物)菊池雅志(尺八、横笛)宮崎青畝(尺八、横笛)溝口健二(琵琶)高崎静夫(Drums)甲斐逸郎(Drums,Per)茜龍子(Special thanks)
20060330033524.jpg
MHD-25007

ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

OHANA

クラムボンの原田郁子さんの新しいユニット、OHANA。いいねえ。
この人の声と曲は大好きだ。ケンタッキー のCM見ましたか? 胡山醤チキンのCMで歌ってます。これからの活動が楽しみですね。
973.jpg


ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

テーマ : 邦楽新譜 - ジャンル : 音楽

BENT FABRICのCD

いやーかっこいい。80才のおじいちゃんピアニスト。火付け役の日本人がいてCDは売れているらしいが。
しかし、MIXは面白いし、おじいちゃん飛ばしまくりだ。デンマークのピアニスト。ベントファブリック。お勧めです。
jk_ucio1095_150.jpg


ランキングに参加中!クリックしてくれると順位が上がるんです、、。お願いします。 

テーマ : ピアノ - ジャンル : 音楽

せっかくブログ始めたので

CDなど紹介します。2000年に作った2枚
9TALESと電脳節。ミレニアムアルバムです。
9tales.jpg

20060210072953.jpg

そして春の小川。懐かしい童謡を朗読とコラボしております。
参加メンバーは、
ワンピースの「二コ・ロビン」役や「エヴァンゲリオン」の赤木リツコ役の声優、山口由里子さん。
日本でのボリビア音楽のケーナ、シークプレイヤー菱本幸二さん。
なんでもおまかせのマルチ役者の檀鼓太郎さんと作りました。
20060210073058.jpg

そして、HALMANIA TUBO LIVE これは2005,2,25に収録されたライブ盤です。
HALMANIAは西アフリカの伝統的な太鼓や、タンザニアの親指ピアノ、イリンバを演奏する渡辺ゆかとのユニットで2002年に結成。現在は活動中止。
20060210073315.jpg

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。