HALMA GEN

ピアノ、キーボード、アコーディオン奏者。現在、歌手おーまきちまきとのユニット「はるまきちまき」で活動中。おーまきが作詞作曲した歌の編曲も担当している。おーまきもアコーディオンを弾くので、「ダブルアコーディオン」なる、珍しいスタイルの出し物?もある。他の活動としては「浪花の歌う巨人」趙博とのライブ活動もある。

Author:HALMA GEN

おーまきちまき ホームページ  おーまきちまき ブログ     趙博 オフィシャルサイト    1959年北海道札幌生まれ  高校卒業後、東京へ移住 78年 70年代初期にファーイーストファミリーバンドで活躍していたベーシスト(現在“秦琴”奏者)深草アキと出会い、和風ロックバンド『観世音』を結成。 81年 『観世音』で、劇団ピープルシアターの手話劇『異説酒呑童子』の音楽制作に参加。ハンガリー公演や日本国内ツアーを行う。 その後、数々の演劇の音楽制作や、アイドル歌手のサポートなどを経験。TOM★CATの後期メンバーとして活動。 80年代後半に、人形アニメーター真賀里文子に出会い、その映画作品の音楽を作曲。 90年代、ロックバンドでの活動や、ワールドミュージックのユニットでの活動がメインに。95年 深草アキ氏の作曲によるNHKドラマ「蔵」の音楽制作に編曲と演奏の両面から参加。 00年 初のソロアルバム「9TALES」を発表。 その後、津軽三味線や薩摩琵琶のプレイヤーのサポート、李政美、趙博、知念良吉、寿[kotobuki]のサポートで活動。 06年 趙博の歌うキネマ『砂の器』公演に参加。 08年 神戸に拠点を移し『はるまきちまき』や、趙博との共演で関西を中心に活動。

メールアドレス

HALMAPHOTO.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 20061229152047.jpg

HALMA GENへのメールは上記へお送り下さい。携帯とパソコン兼用アドレスの為、添付ファイルは約1MBまでのサイズでお願いします。はるまきちまきでは、不定期ですがメールマガジン「つうしんこむらがえる」を、各地で出会ったお友達のアドレスにお送りしております。新規登録希望の方、送信アドレス変更の方は、上記アドレス宛にお知らせ下さい。はるまきちまきの最新情報をお送りします。

HALMA COUNTER

はるまカレンダー

今日のお月様はどんな? http://moon.jaxa.jp/ja/today/

徒然なる日々

今日は何の日???? http://koyomi8.com/

あれこれそれ

いらっしゃいませ~

■ご注意■当ブログでは、誹謗中傷や迷惑、猥褻なコメントを防止するため管理人の承認後公開されます。管理ページ及び、FC2アナライザーにてコメント投稿を常時監視しております。不快なコメントと判断した場合、禁止設定にてブラックリストに登録、内容も禁止ワードに登録します。また、コメントの本文が5%以上英数字の投稿は制限されます。宣伝目的のスパムコメントはご遠慮下さい。

思い立ったが吉日

月別記事検索

WARP☆ZONE

はるまきちまき

★はるまきちまきプロフィール★★ うたうたい・おーまきちまきと、ピアニスト・HALMA GENが、2006年4月に電撃結成。ライブでは、オリジナル曲のほか様々なカバー曲ありピアノソロあり、ないたりわらったりきゅんとしたり。ピアノのほかダブルアコーディオン、洗濯板やカズーやそろばんやいろんな楽器がとびだします。「ぼくとつキャラ」ながら、幅広い年齢層に愛され、熱狂ファン増殖中。ライブハウスにかぎらず、各種イベント、集会、人権コンサート、病院、介護施設、小学校や養護学校などなど、場所をえらばず活躍が期待されています。

D-HCmikan710620.jpg

公演についてのお問い合わせは、「オフィスいぼがえる」おーまきちまき宛か、HALMAGEN宛にメールにてお問い合わせ下さい。

はるまきちまき1stCD

はるまきちまきファーストアルバム「収穫2」 郵便振替での購入方法●01170-0-71145 おーまきちまき●宛に、氏名、送付先、ほしいCDタイトルとその枚数を明記の上、 送料200円を加えて、合計代金をお振替下さい。●まったり、ぼくとつ・・・たねまきコンビ、すっとばしてまっす~●はるまきちまき ファーストアルバム『収穫2』げるまがえるれこーど GGR-001 2500円(税込)ジャケット COLOR PENCIL ART ミツル・カメリアーノ●GUEST MUSICIAN 田嶋翠(パーカッション)●おーまきちまきの声は、ただ清らかなだけではない。ハルマゲンの音は、ただ美しいだけではない。二人の融合は叙情ではなく、音と言葉の織りなす叙事詩として僕の耳に響く。生きる希望を捨てない「いたずら小僧」の哄笑が聞こえる。「浪花の唄う巨人 趙 博」●~~僕の脳裡には今、賢治の「告別」(「春と修羅」第二集より、門出を祝う詩)のラストが鳴り響いている。このピカピカの二人組の、輝かしい船出に乾杯! 「ライナーノート 大熊ワタル」

20070710152133.jpg

●収録曲             ないてわらってセバスチャン/しっぱいのうた(仮)/こうもりがさとでんしんばしら/月の下で/友だちへ/つるまきぐるぐる/くものかけらをたべてみる/おさんぽのうた/おたんじょうび おめでとう/かんぱいマイロード/オーソレミオ/しずかなよる

うらはるまきちまき

はるまきちまきのミニアルバム「ぼくとつわたし」。ライブ会場にてファーストアルバム「収穫2」をお買い上げの方のみ手に入れる事が出来るのです。石川でのレコーディング中の飲み会でHALMAGENが、飲んでべろべろになったおーまきちまきにインタビューした「対談」。素のおーまきがめっちゃ面白い。HALMAGENが歌う「ほんじゃらおりおりのうた」や、ダブルアコで石川県のお友達と盛上がったお笑いコーナーなどなど、、。「収穫2」とはまた違うはるまきちまきが聴けます。恥ずかしいけど、笑えます!!げるまがえるれこーど GGR-002 500円

uraharumakiomote.jpg

「収穫2」は2500円なので、3000円出してお釣りのかわりに、このミニアルバムをゲットしてみては如何?

HALMA GEN SOLO CD

郵便振替での購入方法●01170-0-71145 おーまきちまき●に、氏名、送付先、ほしいCDタイトルとその枚数を明記の上、 送料200円を加えて、合計代金をお振替下さい。

PIANO SOLO「9TALES」(税込)2000円 TECHNO CD「電脳節」(税込)1500円         9tales.jpg         20060210072953.jpg

日本国憲法

第9条 1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。 第21条 1、集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。 2、検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。 第25条 1、すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 2、国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロスコープで遊んでみた

今宵は一杯やりながら、USBマイクロスコープで遊んでみた。
昨年だったか、、作った8石ラジオ。CHRRYのKM-88の中を、ミクロの世界で旅してみよう!!

8TR 08

8TR 07

まずは一枚目、、、電源スイッチ付きヴォリュームのスイッチ部分。スイッチのバネが見える。
8TR 01

チューニング用ポリバリコンの微調整トリマーのアップ。ちゃんと「C1」と書いてある。肉眼では見えなかった。
(老眼なのでなおさら見え辛い)
8TR 02

検波段のゲルマニュームダイオードとセラミックコンデンサ。ラジオの中での重要な部分だ。
8TR 03

バーアンテナの巻き線。綺麗に巻かれてある。美しい。糸くずが写っているが無視無視。
8TR 04

電解コンデンサの頭部。破裂するときはここから中身が出て来る。
8TR 05

オーディオトランスの巻き線部分。このトランスで出力をスピーカーのインピーダンスに合わせる。
8TR 06

こうやって、マイクロスコープでラジオ部品を見ると、ここにも職人の技術が詰まってる。
先人の知恵が、ここにも脈々と受け継がれているのが解る。
スポンサーサイト

猛暑日

6月だというのに、猛暑日。観測史上最も速い記録だとか、、、

梅雨が開けないだ、開けただとかどうでもいい。

とにかく、クーラーと冷蔵庫以外の電源はすべてエコタップでオフ。
すべての電化製品はいつでもオフに出来る配線になっているのだ。

こういうときにエコタップ、ワットチェッカーは大活躍である。

エコなんて、今更である。昔から考えていたのだ。

ECO1.jpg

ECO2.jpg

ECO3.jpg

「節電」に対応出来るからね。電力会社のいいなりで節電してるわけではない。
余計な料金を払いたくないのと、過剰な消費社会に飲み込まれたくないだけなのだ。

大食いもしない。玄米食を始めてから、沢山食べなくなった。節食である。
でも食生活に何の問題もない
必要のない物は買わない。節欲である。
でも日々の生活に何の問題もない。

北海つぶ

今宵は、北海道のつぶをアテに飲んでます。
他には、えだまめ、白身フライ、アジフライなどなど、、、

先日、「札幌うまいどう」さんから、ネットで購入したもの。
うまいうまい。焼酎が進みますね。
一緒に浸かってる昆布も美味い。
久し振りに、故郷に里帰りしようかなあ〜〜

TUBU1.jpg

TUBU2.jpg



須磨海浜水族園

昨日は、相方がオフの日だったので、二人で須磨海浜水族園へ行って来ました。
月曜日の午後。来園している人もまばらでしたが、とても楽しい一日になりました。
ここは1300円の入園料にしては大変見応えのあるところです。

とにかく展示されている魚や海の動物やその他が沢山。

デンキウナギがドジョウを食べるライブ、鉄砲魚が餌を穫るライブ、定番のイルカショー、ペンギンの餌やり、オットセイのショーなどなど、、、一日中何かをやっている。飽きない水族園です。

年間パスは3000円。三回行ったら、元が取れます。

家族で行っても楽しそう。デートにもいいですなあ。

カメが沢山いる池。凄い数です。この写真の何十倍もいる。
SUMAKAME.jpg

イルカさんたちは、本当に賢いです。芸をやるたびに沢山の餌を貰ってました。
SUMAIRUKA.jpg

ペンギンさんも色々な習性があるようです。
2011062814470941c.jpg

オットセイがコンパニオンのお姉さんと。宣伝用でしょうか、写真を撮ってました。
オットセイ

アマゾンの川に棲む魚たちを、水中トンネルから見る事が出来ます。
トンネル

また行こう!!
入口2

帰りに新長田駅の山側にある「元祖平壌冷麺屋」で冷麺を食べました。

冷麺1

冷麺2

北海道三昧

今日、「札幌うまいどう」さんから、シマホッケ、つぶ、イクラが届いた。これからしばらく北海道三昧だ。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/umaidou/index.html

まずは、冷凍してあった、シャケのちゃんちゃん焼、こいもの揚げたので、珍しくビールで乾杯。
前に頂いた「セバスチャンビール」もいよいよ開封する。

tyann.jpg

今宵はこの巨大なシマホッケを焼いて、焼酎かな。「仁」の最終回も見なきゃ。良い休日になりそうだ。

shimaho_20110626170029.jpg

胡麻塩を拡大してみた

USBマイクロスコープで、胡麻塩を拡大してみた。

巨大な胡麻と、塩の結晶が見える。綺麗ですなあ。

GOMASHIO.jpg

これから色々拡大して載せてみます。

綺麗な物だけね。

未来の平和は食にあり

牛肉を食べる文化の国民は、、なぜか攻撃的に見える。

玄米食を続けていると、なぜか牛肉は食べたくなくなった。

合わないのだ。

ハンバーガーも牛丼も、焼肉までも興味が沸かず、食べたくならない。

豆と魚が食べたい。玄米には合うのだ。

心は穏やかだし、強烈な甘い物にも興味が沸かない。

しかし、焼酎飲みながら枝豆や空豆、焼鳥は食べたくなる。

鶏肉は昔から好きでやめられない。

そう、自分の体より大きい動物は食べない。動物性タンパクは鶏肉だけ。

魚もいいね。

豆腐もいいなあ。

ビールはお腹が膨れて余り沢山飲めないし。

テレビのCMはうるさいテンションだし。余り好きじゃない。

お酒はのんびり静かに飲みたい。未来の平和を願って。

玄米さん、鳥さん、魚さん、お豆さん、野菜さんありがとう。

USBマイクロスコープ

USBマイクロスコープを購入。畳の編み目のゴミまで見える。相当な拡大だ。
衣服の生地の編み目や、電子基板の部品など、色々見れば見る程、面白い。

SCOPE1.jpg

パソコンの画面でみれるのがいい。毛穴とか、爪のささくれとかは少し気持ち悪い(笑)

0オーム抵抗を見てみた。

SCOPE2.jpg

こちらは耳掃除用スコープ。光ファイバーの先のLEDで耳中を照らして、カメラで見ながら耳掃除が出来る。操作は少し慣れが必要である。

耳SCOPE

ところで、耳中が綺麗になって、音がよく聴こえると、テレビのCMやスポーツニュースの音楽や音声がうるさく聴こえて困る。
この音量の上げ方には、意図的なものを感じるので、すぐ消音する。耳保護である。


森林

暑くなって来ましたね。神戸の自宅の気温は現在30.2度です。
天気は晴れ。

こんなときは、森林浴にでも行きたいなあ〜

うん? 「森林」

「木」と言う字を五つも書かなければならない字だ!

当たり前だが、「日曜日」は「日」を三つも書かなければならなかった。

漢字は画数が増えてしまって面倒だ。パソコン中心の時代。もっとも最近はめったに字を書く事が無くなりましたが。

水晶、結晶、、、これも「日」を三つも書かなければならないですね。

火炎、、、これは「火」をみっつも書く。

日曜日という漢字

日曜日という漢字、、、

この漢字の中に「日」という漢字を三カ所も書かなければいけない。
なんでやねん?

英語では「Sunday」だ。これには三回同じ字など出て来ない。
この国では、ひらかな、カタカナ、漢字(音読み、訓読み)そして外来語(アルファベットなどの英語を始め他国語)が存在していて普通に使われている。こんなに言語が多様な国も珍しいのではないだろうか?

このことは、言語に詳しい方々が昔から言っていたのを知っている。

しかし、、「日曜日」、、、日を三回も書かなければいけない、、、これはどうなんだろう、、、ひらかなで書いたら「にちようび」なのに、、、

さて、先日毎日放送の「ちちんぷいぷい」で石田さんが言ってた話。
戦後GHQが占領下の日本に「パンと牛肉」を食文化として定着させるために、無料でパンを配ったという。それは見事に定着してしまったという。実際、魚をパンにはさんで食べてもあまりマッチングしない。合うのは白身魚のフライぐらいだ。

魚に合うのは、やはりお米でしょうね。この記事での言いたい事に結論はないのですが、、、

おこるでしかし、、、

鶴瓶さんの「すじなし」のDVDに最近ハマってる。これ、、おもろいで〜〜

着座検知器

世の中節電だなんだかんだで騒がしい。

そこで僕も着座感知器なるものを作って見た。
震災前から考えていたのだが、トイレや廊下の照明をつけっぱなしにならないようにする工夫。
人がいるときだけ感知して点ける。普通に売っている赤外線人体センサーもいいのだが、トイレ内で「大」をするときはじっとしている時間もあり、たまに動かないとセンサーがオフになり照明が消えてしまう。タイマー設定を長くすればいいのだが、終えてトイレを去ったとき、同じ時間点いていてしまう。そこで考えたのが、便器の足元にアルミシールを貼り、タッチセンサーで照明を点けて、じっとしてても点灯し続ける回路。足を離して、トイレを去れば消灯。

タッチセンサーと光センサーを組み合わせて、昼間は点灯せず、夜間点灯する。

tyakuza.jpg

トイレは現在まだ、赤外線センサー点灯でいずれはタッチセンサーにする予定だが、その前に座椅子に取り付けてみた。
座椅子から立ち上がると、室内照明をオフにする。
明るいときは点かない。
座椅子の座布団の下にアルミホイルを敷いて感知する。
いわゆる「節電椅子」だ。
部屋には自分の座る拠点があり、一日中そこの座椅子に座っているので、これでオッケーなのだ。

更にたとえばこれを布団の下にセットしたら、就寝中は照明をオフにして、フットライトをオンにすることも出来そうだ。

光るんです

5vで駆動する豆電球型のledを各色購入したので、音楽に反応するライトを作って見た。

電球色、赤、橙、黄、緑、青、紫、白色の八種類あるledだ。最近のledは色も豊富だし、明るさも効率が上がっている。

3in-8outのバイナリーカウンターで光らしてみる。
二回路で計16outになるので、計16個のledをつなぐ。

バイナリー入力が6inとなるのでその6inにバンドパスフィルターで振り分けた音をつなぐ。

ただ繋ぐだけではアナログ信号でcmosはコントロール出来ないのでシュミットトリガーのインバーターを間に入れる。

バンドパスフィルターは六つの周波数帯に分けられて出力される。ロータリースイッチで6対6のマトリクスを組んで色々な光り方をするようにもしてみた。

ledレベルメーターも二つあったので、一緒に組んでみた。赤いノブは音声入力レベル。黒いノブは6対6のマトリクス。

hikari1.jpg

ledは八個ずつ並べて左右に二本の木材に分けてねじ止め。

hikari2.jpg

インターネットラジオのテクノトランスチャンネルを、パソコンのヘッドホンアウトにつないで光らせてみた。
バイナリーカウンターなので、たとえば低音だけに反応するという、光るパターンではないため、面白い。
実際は左右一つずつしか光らないのだが、切り替わるスピードが速いので、目に残像が残って沢山光っているように見える。
デジカメでシャッタースピードを落として撮るとこうなる。

hikari4.jpg

動作している様子。

hikari3.jpg

この装置自体何も生産しないのだが、こんなお馬鹿な物も作って見たら面白いのだ。
設計しているときは、どうなるか想像出来なかったが、、、、
夜に部屋を暗くして光らすとクラブ状態になって楽しい。
特にテクノトランスが合う。

アナログテレビの流用

アナログ放送が来月終了するので、アナログテレビが無用の長物?になってしまう。

家には二台あるので、そのうち一台はVHSビデオ専用モニターにする。

残り一台は、家の周りにセットしてある四台の防犯用監視カメラのモニターにすることにした。

K3410037.jpg

デジタルビデオレコーダーを購入し、全カメラをこれに繋ぎ、集中コントロール出来る様に配線をする。

器材の電源も、エコタップを改造してリモコンでオンオフ出来るリモートタップにした。

レコーダーにはタイマー機能がついているので、就寝時、外出時の記録設定が可能である。
胴体検知録画機能も、面白い。
画面は四分割表示、AUTO切り替え表示を選べる。

これはリモコン。

camera remote

左がデジタルビデオレコーダーのコントローラー。
右はキットで購入した4チャンネル赤外線リモコン。これで四つの電源回路をリレーでオンオフ出来る。

これでアナログテレビの新しい使い方が決まった。物を無駄にはしないのだ。

夏がやってきました

今日の神戸市は気温も上がり、夏の様相になりました。

先日バッテリー駆動のミニ掃除機を購入。駐車場で車の車内を掃除出来るようになりました。

蒸し暑い日中でしたが、相方のワゴンRの車内を掃除して、窓ふきして、先日購入した「内外気温計」をセット。
これで、カーナビ、レーダー、バックモニター、紫外線計、内外気温計、電波時計、バッテリー電圧計、100Vインバーター、盗難警報機、寝袋、テント、各地地図、、、などが完備されて、どこへでも快適ドライブが出来ます。

これからは車内が暑くなるので、フロントガラスに内部から遮蔽する断熱カバーも常備しました。

K3410035.jpg

バックモニターのカメラは後部ガラスの内側に、L型アルミ金具とボルトナット、デジカメ固定用吸盤を組み合わせて改造取り付けしました。後部の視界を妨げない位置に。

K3410036.jpg

蚊取り線香を購入。ムヒも用意。さあ夏だ!!

香取&ムヒ

節電について思う事

東日本大震災により「想定外だった」という理由で、原発が破壊されてしまった事から責任のがれをしようとしている電力会社。

震災が起きる前から、僕は反対だった。電気を湯水のごとく使う生活はいつの日か破綻するだろうと思っていた。そのために危険な原発をこの地震大国に作るなんて危険きわまりないと思っていた。去年は山口県の祝島に社会見学に行って、その島民のシンプルな生活もいいもんだと思った。

1980年代に、楽器開発会社で、電子回路設計に携わった頃から、思っていた事。いかに消費電力を抑えて、機能が高い回路を設計するかという事、、、。

自宅の電気製品は殆どエコタップで電源を供給している。昔からやっていることだ。常に不要な電気を消費しないようにしている。待機電力も含めて。クーラーやAV機器にはワットチェッカーでつねに使用した電気料金を監視している。

むだなお金を電力会社に払いたくないのだ。電気製品が多い我が家ではあたりまえ。これでかなり使用料金を抑えられている。

原発の停止や点検という理由で電力会社はこの夏の電力使用ピーク時に節電を呼びかけているが、、
CS放送の朝日ニュースターの「愛川欽也のパックインジャーナル」で語られていたことだが、15%節電という、その分母は2003年度に原発が全停止していた夏の使用量だといっていた。ようするに他の天然ガス発電などで足りていたという事だ。

原発の正当性を訴えたい電力会社。足りなくなりますよといって脅しをかけているという。ガス会社との競合やコストの面でガスタービン発電を認めたくないというわけだ。

こんなことも言ってた。各家庭にあるエアコン。夏のピーク時に30分の冷房使用時に五分間だけ全家庭で送風状態にすればピークは出ないと言う。しかも、ピークは平日の午後二時からほんの数分だけだという。

残念ながら、リモコンにそんな機能がついている物は少ない。タイマー機能だけでは、それは出来ない。
最新式の省エネエアコンにそんな機能があるかどうか、こんど調べてみたい。

一般家庭の使用量は全体の使用量の四分の一であり、四分の三は企業が使用しているという。しかも一般家庭の従量は使えば使う程、kwhの料金単価が上がって行く。大口使用企業では使えば使う程料金が安くなって行くという。

このからくりが、電力会社にとって好都合なのだ。

このことは、朝日ニュースターの番組以外、他のメディアでは報道されていない。

国会で「コンピューター監視法」なる法案が成立してしまったが、これも一切報道されていない。テレビなどは敵対しているメディアだからだ。捜査当局が裁判所の令状もとらずに、プロバイダーなどにパソコン、携帯電話のメールやホームページへのアクセスなどの通信履歴を90日間保全要請できるという。

http://www.ustream.tv/recorded/15394339

恐い話だ。将来音楽家の「表現の自由」も規制されてしまったら、、、

日本国憲法第21条
集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

被災地でライブをしてきて考えた事

先週、福島県、宮城県の被災地へはるまきちまきでライブをしに行って、一週間が過ぎた。
このブログでその事を書くのは、正直言って躊躇われた。この一週間、色々な事を考えた。
人から「どうでしたか?」と相方は聞かれたそうだが、返事に困ったという。
現地にはそれに答えられない「現実」があり、その現地を見た僕らにしかわからないことがあったのだ。

でも、行って来てライブをしてきて良かったと思っている。
出会いもあり、友人たちとの再会あり、避難所で音楽を共に楽しめた。

軽自動車に三人乗って、楽器や衣食住を積んで、神戸から往復2000km弱。遠かったが、これも音楽家としての使命なんだと思い、また機会があれば行きたい。


会津若松の避難所では、子どもたちが楽器をさわりたがったので皆で弾いて遊んだ。震災後そんなことも出来なかったんだろう。
また、後三秒遅れてたら、津波に流されてたという人の話も聞いた。

南三陸町の避難所では、まだまだそんな状況でないなかで、体育館の隅で静かにライブをした。
音楽に興味が無い方々へはたいへん申し訳なかった。
道中、目に飛び込んで来る惨状に言葉を失い、涙が出る、、、。

しかし7年振りに会った南三陸町のsさんご夫婦にお会い出来て、逆に元気をもらった。また行くね!!

南相馬市の避難所では、夕飯のあと食堂でのライブ。皆歌い踊りで盛上がった。
原発の事故で家に帰れない方々が暮らしている。しかし物資は十分足りているという。

そこにはなんと、大阪のfさんがボランティアで来ていて、驚きの出会い。お互いびっくりする。

仙台の拠点に帰る前に苫米地サトロさん宅を訪れて、再会。十年振りだろうか。
おうちは床下浸水をしたらしいが、大丈夫だったらしい。
いろいろ話を聴いた。震災後コミュニティーFM局を開局して色々情報を地元で流しているという。
おーまきの「おふろのうた」を流したりしてくれているという。

そんなことで、今回は過密なスケジュールだったので、ひとところでゆっくり出来なかったが、次回はもっと余裕をもって支援に行ければと思っている。

車の運転を手伝ってくれた愛媛のHくん、ありがとう!!

六月のライブはありません

六月は、、、、、

はるまきちまき、趙博氏との共演は現在のところ、、、

予定はありません。

7月8日の難波屋での投げ銭ライブまでお休みです。

また皆さんにお会い出来る日を楽しみにしております。




  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。