HALMA GEN

ピアノ、キーボード、アコーディオン奏者。現在、歌手おーまきちまきとのユニット「はるまきちまき」で活動中。おーまきが作詞作曲した歌の編曲も担当している。おーまきもアコーディオンを弾くので、「ダブルアコーディオン」なる、珍しいスタイルの出し物?もある。他の活動としては「浪花の歌う巨人」趙博とのライブ活動もある。

HALMA GEN

Author:HALMA GEN

おーまきちまき ホームページ  おーまきちまき ブログ     趙博 オフィシャルサイト    1959年北海道札幌生まれ  高校卒業後、東京へ移住 78年 70年代初期にファーイーストファミリーバンドで活躍していたベーシスト(現在“秦琴”奏者)深草アキと出会い、和風ロックバンド『観世音』を結成。 81年 『観世音』で、劇団ピープルシアターの手話劇『異説酒呑童子』の音楽制作に参加。ハンガリー公演や日本国内ツアーを行う。 その後、数々の演劇の音楽制作や、アイドル歌手のサポートなどを経験。TOM★CATの後期メンバーとして活動。 80年代後半に、人形アニメーター真賀里文子に出会い、その映画作品の音楽を作曲。 90年代、ロックバンドでの活動や、ワールドミュージックのユニットでの活動がメインに。95年 深草アキ氏の作曲によるNHKドラマ「蔵」の音楽制作に編曲と演奏の両面から参加。 00年 初のソロアルバム「9TALES」を発表。 その後、津軽三味線や薩摩琵琶のプレイヤーのサポート、李政美、趙博、知念良吉、寿[kotobuki]のサポートで活動。 06年 趙博の歌うキネマ『砂の器』公演に参加。 08年 神戸に拠点を移し『はるまきちまき』や、趙博との共演で関西を中心に活動。

メールアドレス

HALMAPHOTO.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 20061229152047.jpg

HALMA GENへのメールは上記へお送り下さい。携帯とパソコン兼用アドレスの為、添付ファイルは約1MBまでのサイズでお願いします。はるまきちまきでは、不定期ですがメールマガジン「つうしんこむらがえる」を、各地で出会ったお友達のアドレスにお送りしております。新規登録希望の方、送信アドレス変更の方は、上記アドレス宛にお知らせ下さい。はるまきちまきの最新情報をお送りします。

HALMA COUNTER

はるまカレンダー

今日のお月様はどんな? http://moon.jaxa.jp/ja/today/

徒然なる日々

今日は何の日???? http://koyomi8.com/

あれこれそれ

いらっしゃいませ~

■ご注意■当ブログでは、誹謗中傷や迷惑、猥褻なコメントを防止するため管理人の承認後公開されます。管理ページ及び、FC2アナライザーにてコメント投稿を常時監視しております。不快なコメントと判断した場合、禁止設定にてブラックリストに登録、内容も禁止ワードに登録します。また、コメントの本文が5%以上英数字の投稿は制限されます。宣伝目的のスパムコメントはご遠慮下さい。

思い立ったが吉日

月別記事検索

WARP☆ZONE

はるまきちまき

★はるまきちまきプロフィール★★ うたうたい・おーまきちまきと、ピアニスト・HALMA GENが、2006年4月に電撃結成。ライブでは、オリジナル曲のほか様々なカバー曲ありピアノソロあり、ないたりわらったりきゅんとしたり。ピアノのほかダブルアコーディオン、洗濯板やカズーやそろばんやいろんな楽器がとびだします。「ぼくとつキャラ」ながら、幅広い年齢層に愛され、熱狂ファン増殖中。ライブハウスにかぎらず、各種イベント、集会、人権コンサート、病院、介護施設、小学校や養護学校などなど、場所をえらばず活躍が期待されています。

D-HCmikan710620.jpg

公演についてのお問い合わせは、「オフィスいぼがえる」おーまきちまき宛か、HALMAGEN宛にメールにてお問い合わせ下さい。

はるまきちまき1stCD

はるまきちまきファーストアルバム「収穫2」 郵便振替での購入方法●01170-0-71145 おーまきちまき●宛に、氏名、送付先、ほしいCDタイトルとその枚数を明記の上、 送料200円を加えて、合計代金をお振替下さい。●まったり、ぼくとつ・・・たねまきコンビ、すっとばしてまっす~●はるまきちまき ファーストアルバム『収穫2』げるまがえるれこーど GGR-001 2500円(税込)ジャケット COLOR PENCIL ART ミツル・カメリアーノ●GUEST MUSICIAN 田嶋翠(パーカッション)●おーまきちまきの声は、ただ清らかなだけではない。ハルマゲンの音は、ただ美しいだけではない。二人の融合は叙情ではなく、音と言葉の織りなす叙事詩として僕の耳に響く。生きる希望を捨てない「いたずら小僧」の哄笑が聞こえる。「浪花の唄う巨人 趙 博」●~~僕の脳裡には今、賢治の「告別」(「春と修羅」第二集より、門出を祝う詩)のラストが鳴り響いている。このピカピカの二人組の、輝かしい船出に乾杯! 「ライナーノート 大熊ワタル」

20070710152133.jpg

●収録曲             ないてわらってセバスチャン/しっぱいのうた(仮)/こうもりがさとでんしんばしら/月の下で/友だちへ/つるまきぐるぐる/くものかけらをたべてみる/おさんぽのうた/おたんじょうび おめでとう/かんぱいマイロード/オーソレミオ/しずかなよる

うらはるまきちまき

はるまきちまきのミニアルバム「ぼくとつわたし」。ライブ会場にてファーストアルバム「収穫2」をお買い上げの方のみ手に入れる事が出来るのです。石川でのレコーディング中の飲み会でHALMAGENが、飲んでべろべろになったおーまきちまきにインタビューした「対談」。素のおーまきがめっちゃ面白い。HALMAGENが歌う「ほんじゃらおりおりのうた」や、ダブルアコで石川県のお友達と盛上がったお笑いコーナーなどなど、、。「収穫2」とはまた違うはるまきちまきが聴けます。恥ずかしいけど、笑えます!!げるまがえるれこーど GGR-002 500円

uraharumakiomote.jpg

「収穫2」は2500円なので、3000円出してお釣りのかわりに、このミニアルバムをゲットしてみては如何?

HALMA GEN SOLO CD

郵便振替での購入方法●01170-0-71145 おーまきちまき●に、氏名、送付先、ほしいCDタイトルとその枚数を明記の上、 送料200円を加えて、合計代金をお振替下さい。

PIANO SOLO「9TALES」(税込)2000円 TECHNO CD「電脳節」(税込)1500円         9tales.jpg         20060210072953.jpg

日本国憲法

第9条 1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。 第21条 1、集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。 2、検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。 第25条 1、すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 2、国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物価が高騰している

震災や台風、気候不順で、野菜や魚の値段が上がり、バターや小麦粉なども価格が上がっている。

普段から少食の僕には、余り影響はない。いつか来るだろう食料危機に備えて、体を少食に慣らしている。

甘いケーキやピザなどは食べないし、大食いはしない。玄米と納豆と粗食なアテと焼酎で十分である。

牛丼やハンバーガーなどのジャンクフードはもちろん食べたいとも思わない。(見るだけで気持ち悪くなる)

いっぱい食べる君がすき〜なんてコマーシャルがあるが、肥満になりたくなければ、ようは過食しなければいいのだ。
スポンサーサイト

プルトニウム239

ウィキペディアより、、、

プルトニウムの毒性

プルトニウムの同位体および化合物はすべて放射性物質である。化学毒性についてはウランに準ずると考えられている[10]。しかし、その化学毒性が現れるよりもはるかに少ない量で放射線障害が生じると予想されるため、化学毒性のみでプルトニウムの毒性を論ずることはできない。

プルトニウムの急性毒性による半数致死量は、経口摂取で32 g、吸入摂取で13 mg。長期的に見た場合は経口摂取で1150 mg、吸入摂取で0.26 mg(潜伏期間として15年以上)である。また、プルトニウム239の年摂取限度(1 mSv/年)は、経口摂取で48 μg (11万 Bq) 、呼吸器への吸入では52 ng (120 Bq) である(1 ng(ナノグラム)は 0.000000001 g(グラム))。

プルトニウム239は、原発事故で放出されてしまった。1945年からの核実験などや原発事故で約10トンのプルトニウムがこの地球上に放出されているという。

癌などの発症は、、本当は空気中に拡散されたプルトニウムが原因なのかもしれない。
隠蔽工作で、他の「発症原因」にすげ替えられているのかもしれない。

南三陸町へ行って来ました

24日~25日に宮城県の南三陸町へ、支援ライブを頼まれて、はるまきちまきで行って来ました。
24日の夕方は、志津川中学校の仮設住宅の集会所でのライブ。
25日午前中はベイサイドアリーナ横での復興市での出演でした。

聴いていただいた皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。
Tさん、Sさんご一家の皆さん、お世話になりました。
とても楽しい二日間でした。そしてすばる舎のスタッフの皆さんお疲れ様でした。
すばる舎の皆さんは、毎週炊き出しで東北へ支援に行ってるのです。

支援の旅の詳細は写真入りで、また改めてこのブログで報告させて頂きます。


南三陸町での「福興市」に出演します

09月25日(日) 09:30~14:30
はるまきちまき
宮城県 南三陸町
スポーツ交流村 多目的広場特設会場


五月に、避難所でのライブをして来た南三陸町に、再度「はるまきちまき」でお伺い致します。
今回は「福興市」でのライブです。

南三陸町の皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

はるまきちまきの出演は、10:20~からです。

福興市01

福興市02

地震と台風で

エコロジーだとか、、二酸化炭素削減だとか、、、

人間ごときが偉そうに言っても、結局、地震や台風などの地球規模の力には無力である。

原発も、堤防も、防波堤も、斜面のノリ面も、、、あっという間に壊れる。

結局、災害から人を守れるものは作られてないのだ。「想定外」なのだ。

特に都市生活者は、危機意識を弱らせられている。電車も飛行機もあっという間に止まる。
なぜ雨合羽を常備していないのか?この強風では、傘は無能であることぐらい解るだろう?
サバイバルに生きて行くことが今後求められる。

自分の身は自分で守らなければ。

行政や国にたよってはいられない。工夫工夫。アタマを使え。

目に見えない事や物で不安を煽る人々

テレビやラジオ、ネットでの広告。よーく冷静に観察していると、、、
目に見えない事や物、将来への不安などを煽る広告がいかに多いか、、、

保険会社。将来の不安を煽り、お金をふんだくる。
製薬会社。そのままほおっておくと大変な事になるといい、クスリを売る。
新興宗教。あれこれ不安を煽り、色々売りつける。
外食チェーンは沢山大食いしろとたきつけて、肥満にさせる。
ダイエット食品。沢山食わされて、太った人を狙い撃ち。
洗剤や歯磨き粉。綺麗に落ちるということは、ケミカルの使用が多い。
シャンプーリンス。口から入るものをいくら気を付けていても、頭皮からケミカルが吸収されているかも。
インフルエンザ。流行するすると煽り、製薬会社まるもうけ。ウイルスばらまいてるのは、製薬会社?
今年の流行?なんて誰が決めるんだ?乗り遅れる?とかいう不安を煽っている。

ちょっと違うが、、牛丼、ハンバーガーの安かろうの牛肉や野菜や米、バンズの輸入小麦粉。
遺伝子組み換え、農薬使用への不安あり。

パチンコ、ゲーム、スロット。ストレス発散を利用した巧妙な商売。
サプリメント。体の調子が良くないとか、年を取るととか、なんやかんや言っては売りつける通販。

少し上げただけでもこんなにある。
レコーディング中、ネットやメディアから離れていたので、久し振りに見たらそう改めて感じる。

いかに普段、広告情報に不安を煽られているか良くわかる。
これからはそこから隔絶した生き方を目指したい。
地上波テレビは特に酷い洗脳だ。見なきゃいいんだ。

震災や原発事故で被災した方々、台風被害で避難を余儀なくされている人々が沢山いるのに、自分の欲望だけのために生きていていいのか?

シンプルな生活をたんたんと続けていれば、そんなにたくさんはいらないはずだ。
そんなことを考える、今日この頃である。

ピースコンサート in NARA

昨日のピースコンサート in NARAでお会いした皆様にお礼申しあげます。
趙博との共演を聴いて頂いた皆様、スタッフの皆様有り難う御座いました。
そして沢山の出演者の皆様、お疲れ様でした。

奈良フィルハーモニー管弦楽団&PEACE CONCERT合唱団の音の迫力に圧倒されました。
ピアニストの吉田はるみさん、指揮の池辺普一郎氏、バラライカの北川翔さん、ボタンアコーディオンの太田智美さん。
お疲れ様でした!!

しょぼいピアノプレイですいません。達人たちの演奏や歌にはかないませんが、とても楽しい一日でした。
そして生の大人数の演奏や歌、勉強になりました。

打ち上げでの出演者の皆さんのお話、爆笑の連続でした。池辺さんのお話に感動。しかし「だじゃれ」にはコシが抜けました。

毎年、この公演、ずっと続いて行くといいですね。人々の幸せのために、、、

いま歌おう 未来のために

09月18日(日)13:30開場 14:00開演
奈良県 やまと郡山城ホール 大ホール
趙博氏と出演


■と き:9月18日(日)午後2時開演
■ちころ:やまと郡山城ホール大ホール
■主 催:Peace Concert in NARA実行委員会
■入場料:一般3000円、18才未満・学生・障害者1000円
■お問い合わせ:
☎&Fax0742(45)8651[田中さん]
E-mail ter@nyc.odc.ne.jp
◎公演内容
【第1部】
~ロシアの大地から~ 北川翔(バラライカ)、大田智美(アコーディオン)
~アジアの叫び~ 趙博 (w/Halma Gen)
【第2部】
混声合唱組曲「悪魔の飽食」(森村誠一原詩、池辺晋一郎・神戸市役所センター合唱団編詞、池辺晋一郎作曲、指揮:池辺晋一郎、演奏:Peace Concert合唱団、奈良フィルハーモニー管弦楽団、吉田はるみ[ピアノ])

houshoku.jpg

イラストを撮影する

今日は、お友達のR氏に頼んで、CDのブックレットのイラストを撮影。
R氏のご自宅へ訪問。おじゃましました。ありがとうございました。
イラストの表面のざらつき感はスキャナーでは出せないので、高画質デジカメで撮るのです。

かなりの高画質です。ブックレットやインレイや盤面にどう反映されるか、楽しみですね。

イラスト撮影01-2

イラスト撮影02-2

マスタリングが終了

ついにCDのマスターが完成しました。
ブックレットや盤面、インレイのデザインの作業が続いています。

すーさんのイラストがこれまた、いいんですよ。
まだ全貌は明らかにしませんが、、、

MASTER.jpg

近々、プレスのN氏と詳細な打合せに入ります。

写真のCDは予備のマスターです。本当のマスターは高品質のCDRで、紫外線にさらさないため暗いところに置いてあります。
高温多湿も厳禁です。

昨日は、メリケンパークでの、反原発イベントで、はるまきちまきでライブをして来ました。淡路島からEさんが来ていて再会。
おーまきの知り合いにも沢山お会いしました。はるまきちまきを聴いて頂いた皆様、有り難う御座いました。

ヒッピー系の人々、運動家の方々、ミュージシャンなどが沢山集っていて楽しい一日でした。

さよなら原発9・11神戸アクション

09月11日(日)11:00〜21:00
神戸メリケンパーク
出演は集会の11:00〜15:00の何時か
はるまきちまき


はるまきちまきで出演します。出演時間は決まり次第お伝え致します。
詳細はチラシ画像をクリックして下さい。
雨天決行です。

911表

911URA.jpg

泊りでマスタリング

昨日より泊まりがけでT氏とおーまきでマスタリングをしていた。
夕方へとへとで自宅へ帰還。

耳が敏感になっていて、町の雑踏がうるさくてたまらない。
町は雑音が多くて、耐えられないのだ。

いいアルバムが出来た。発売が楽しみである。

今日はとりあえずゆっくり休もう。

ブックレットの内容を考える

新しいアルバムのCDの中身を制作中である。

中に入れる冊子を「ブックレット」といい、そしてCDケースの中の紙はバックインレイと言います。盤面は丸い印刷になります。
パッキングを開けた時に出て来る紙は「帯」です。

今回のブックレットは、四枚二つ折りの16ページに決まった。帯は無し。プリンターで印刷した紙を糊で張り合わせて、作ってみる。
僕らのアルバムの「収穫2」のCDケースを分解してバックインレイを入れてみる。盤面は紙をセロテープで貼付けてみた。

booklet.jpg

明日は残りの曲のトラックダウンで、いよいよ明後日はマスタリング。その時に最終的な音質や音量、曲間やトラックポイントなどが決まる。

イラストレーターの方とプレスの方とは明後日打ち合わせなので、そのときにイラストを借りて、写真やスキャナーで取り込んで貼付けてみる。

そして素材を整理して、プレスの方にお渡しして、原版を作ってもらう。マスターCDは「エラーチェック」と言って、データにエラーが無いか確認してもらう。今回はプレスの枚数が多いので、特に念入りに間違いが無いか、細部にわたりチェックする。

歌詞の確認はトラックダウン中に何度もチェックする。そして歌詞や表記に誤字脱字が無いか、コメントなどの文章が変ではないか、、、、写真やイラストに不具合がないか、、、12センチ四方のスペースの中での貼付け位置の確認などなど。
曲の尺(分数)やトータルタイムはマスタリングの時に決定するのでそのとき確認してパソコンに入力する。
そしてカバー曲の著作権調べ、新曲のジャスラックへの登録などなど。これはプレスのN氏に頼むのだが、まだやることは沢山ある。
しかし、そういう作業が楽しいのである。
そしてすべてがオッケーならばいよいよプレス発注である。

レコーディングの写真

今回のアルバムのレコーディングのショット。


「核々、死か慈か」のチンドンを録音中の趙博氏。
P1010212_20110907023755.jpg

ウッドブロックも重ねて録ります。
P1010214_20110907024129.jpg

そしてさらに、ギターを重ねます。
P1010215guitar.jpg

そしてパソコンに取り込むエンジニアのT氏。今はテープレコーダーは回りません。
「科学の力」でどんな編集も出来てしまうのです、、たとえば、音の一つ一つから、歌の音程まで、、
少し粗いテイクでも、、、直せてしまうのです。おそるべし、、、「科学の力」
P1010216_20110907024802.jpg

サン・トワ・マミーのシェイカーを録音中の僕
P1010218_20110907025156.jpg

ピアニストですから、、当然弾いてます。
P1010227_20110907030220.jpg

ケンガリを叩く趙博氏。暑いのでみーんな首に手ぬぐいかけてますね。
P1010233_20110907030856.jpg

はるまきちまきです。
P13ちまき

こうしてレコーディングは進行していきました。皆さんお楽しみに!!10月中旬発売開始です。

トラックダウンが半分終わる

世の中では、総理が変わっていたんですね、、、
CD制作に没頭していて知らなかった、、、

台風被害が出ていた事も知らなかった、、、
競い合うスポーツなどには全く興味がないし、、、
ゲームとかパチンコとか全然やらないし、、、
テレビも見る時間がなかったし、、、コマーシャルとか音が酷いし、、

さて、トラックダウンが半分終わり、残すは六曲。エンジニアのT氏、H氏。
お二人の素晴しいテクニックにはアタマが下がります。

P14平井

現在、ブックレットのデータを作る為に、パソコンと格闘中です。
文字や歌詞の確認や画像の選択、レイアウトなどなど、、、やることは山ほどあります。
経理もしているので、領収書の計算や、支払なども、、、

9日にマスタリング予定で、マスターが完成します。
イラストを描いてくれるSさん、プレスをしてくれるN氏と9日に打合せします。
いよいよ完成が近づいて来ました。
楽しみ楽しみ。

収録曲を発表します。

なんと!!
ゲストミュージシャンには、元憂歌団のドラムスの島田和夫氏。

P14島田

そしてふちがみとふなとからウッドベースの船戸博史氏。

P14ふなと

関西最強のドラムンベースを迎えたました。
お二人のプレイはゴキゲンです!!

1 核々、死か慈か         (趙博 新曲)  

2 我らのアイノウタ        (はるまきちまき)

3 サン・トワ・マミー        (趙博 編詞カバー曲)                          

4 花は花のために         (はるまきちまき)

5 光のエチュード          (趙博 再録ヴァージョン)  

6 朝露                       (趙博&おーまき) 

7 ひょっこりひょうたん島  (はるまきちまきカバー曲)

8 ワシラのブギウギ       (趙博 新曲)

9 北国の春(ライブ)      (趙博 カバー曲)

10 IRISH LOVE SONG (はるまきちまきカバー曲) 

そして、、、ボーナストラックもあります。これは秘密。CDをお買い上げの方のみのお楽しみです。

原・減・言  はっぴいあいらんず・のーぬーくす

趙博氏とはるまきちまきのコラボアルバムの名前とユニット名が決まりました。

アルバム名は「原・減・言」(げんげんげん)と言います。

三人のユニット名は「はっぴいあいらんず・のーぬーくす」

10曲入り+ボーナス曲です。録りは終了して明日からトラックダウン、ブックレット制作に入ります。
9月中旬完成予定で、その後プレスに入り、10月中旬発売開始となります。発売日は決まり次第お知らせ致します。

今回のアルバムは、僕がプロデュースしていて、こんなテーマで作っています。

 東日本大震災が起きてから、ずーっと考えていた。音楽家が今できることは何だろう?5月に僕とおーまきのユニットである【はるまきちまき】で被災地に行ってきた。そして、現実を目の当たりにして言葉を失った。政治家や評論家が震災や原発事故について言葉を弄するのは彼らの仕事であって、僕らの仕事ではない。被災地に音楽を届けることは、もちろん必要だ。それと同じく、アルバムを作って僕らが発信する事も重要じゃないだろうか−−。
そして「反原発」アルバムである。趙博氏は厳しく歌い、はるまきちまきは優しく歌う。



このアルバムの収益金の一部は、東日本大震災の被災者への義援金として寄付する予定です。





  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。